世界の人口・国の数・地理(6大陸と3大洋)等/世界について①―「中学受験+塾なし」の勉強法!

「世界地理」は小学校の学習内容ではない(中学からです)ので、

建前上は中学受験には出ないはずなのですが、普通に出題されます

さすがに、日本の地理のように細かい問題はあまり見ませんが、大枠

は出題されますし、詳細も日本の周辺地域(東北アジアやロシア)で、

領土問題で対立している国(中国、韓国、ロシア)は知っておいた方

が良いです。

また、一般教養としても「世界」について知ることは大事です。

(関連記事)

そもそも、「日本」というのは「世界」の一部ですから!

ということで、この記事では、中学受験で必要になるであろう

「世界」の基本をまとめました。

 

世界の基本まとめ

ポイントとなる数字を先にまとめます。数字はすべて2020年時点です。

●世界の人口は約77億人(日本は約1億2000万人)

●「国連加盟国」(国際連合)は193カ国

●世界の70%は海、30%が陸

●「6大陸」と「3大洋」

●人口1位は中国、広さ1位はロシア

 

世界の人口・国の数

補章 少子化の国際比較: 子ども・子育て本部 - 内閣府

世界の人口

(2020年現在)

世界の人口は約77億人です。

2050年には90億人~97億人になるといわれています。

人口の多い国ランキング10位は以下です(すべて「約」です)。

1 中国  14億人(13億9000万人)

2  インド 13億人

3 アメリカ合衆国(米国)3億2700万人

4 インドネシア 2億6700万人

5 パキスタン 2億1000万人

6 ブラジル 2億人

7 ナイジェリア 1億9500万人

8 バングラデシュ 1億6000万人

9 ロシア 1億4400万人

10 日本 1億2600万人

*2018年の統計

(出典:外務省HP

中国とインドが突出して多い事を知っておきましょう。

日本は面積からするとかなり人口が多いですね。

また、ヨーロッパは10位以内に一つも入っていません

各大陸の1位は覚えましょう

ユーラシア大陸:中国(14億人)

アフリカ大陸:ナイジェリア(1億9500万人)

北アメリカ大陸:USA(アメリカ)(3億2700万)

南アメリカ大陸:ブラジル(2億人)

 

世界の国の数

(日本が認めている国の数は2020年現在)196カ国(日本含む)です。

北朝鮮は日本は国として認めていないので、上記の数字には入っていません。

 

なお、「国連加盟国」(国際連合)は193カ国です。

(日本が認めている、バチカン、コソボ共和国、クック諸島、

ニウエが国連未加盟。北朝鮮は国連に加盟しているので、

上記の数字になります)

 

2020年時点で、世界には190~200程度の国があると覚えておきましょう。

(各種戦争等々で国の数はあんがい簡単に変わります)

 

日本が「国」として認めていないけれども、大事な「国」は、

・北朝鮮(国連加盟国)

・パレスチナ(国連非加盟国・vsイスラエル)

・台湾(国連非加盟国・vs中国)

 

世界の70%は海、30%が陸

世界は7割が海です。

必然的に残り3割が陸地という事になります。

 

世界の地理(6大陸と3大洋)

(出典:『やさしくまるごと小学社会』p47)

 

70%の海は大きく3つの大洋に、

30%の陸地は6つの大陸に分けられています。

 

3大洋

(出典:『やさしくまるごと小学社会』p47)

太平洋:日本とアメリカ西海岸の間にある最も大きな海です

大西洋:アメリカ東海岸とヨーロッパ、アフリカ大陸西側に間の海

インド洋:インドを中心にアフリカ東海岸や東南アジアの間の海。最も小さい

 

もちろん、3大洋の中or以外に、「日本海」「東シナ海」「地中海」等々

色々な「海」があります。

 

「太平洋」は「太」ですが、「大西洋」は「大」です。

間違えないようにしましょう。

 

6大陸

地理1-1 六大陸と三大洋、世界の州区分 解説 - 教科の学習

6大陸は以下です。

ユーラシア大陸:最大の大陸。ロシア、中国、インド、ヨーロッパ各国etc

アフリカ大陸:人類発祥の地。エジプト、ケニア、南アフリカetc.

北アメリカ大陸:北米。アメリカ合衆国、カナダ、メキシコetc.

南アメリカ大陸:南米。ブラジル、アルゼンチン

オーストラリア大陸:一番小さい。オーストラリアだけ。「オセアニア州」

南極大陸:南極は大陸・北極は大陸ではない。

日本は「島国」なので、大陸には属していません。強いて言えば、

「日本はユーラシア大陸の東にある島国」です。日付変更線に近い

事や、欧州(ヨーロッパ)から見て、東の端にあることから、日本や

ユーラシア大陸の東端を「極東」という言い方もします。

逆に、オーストラリアは大陸なので、島国ではないですね。

また、南極は氷の下に陸地があるために大陸ですが、北極は、氷で

覆われているだけで、陸地がないために、大陸とはされていません。

 

世界の地理の基本

緯度って赤道と平行な方ですよ。 : 海外留学/転勤が決まる前に読むもの ...

ようこそ!わくわく島へ!! 地図に関すること

赤道を0度として南北を90度ずつに分けたものを緯度と言います。

赤道より北を北緯・北半球、南を南緯・南半球と言います。

経度は、北極と南極を結ぶ縦の線です。

イギリスの旧グリニッジ天文台(本初子午線)が0度。

東西に180度まであります。

東経0度~180度を東半球、西経0度~180度を西半球と言います。

ポケモンGO】カラナクシの入手方法を解説!赤色「にしのうみ」と青色 ...

赤が西半球、青が東半球

 

領土・面積の広い・大きい国ランキング

面積の広い国

ロシアが圧倒的1位である事は世界の常識として知っておきましょう。

2位カナダ、3位アメリカ合衆国は北米大陸の隣国です。

オーストラリアは1国で大陸ですが、6位ですね。

 

まとめ

●世界の人口は約77億人(日本は約1億2000万人)

●「国連加盟国」(国際連合)は193カ国

●世界の70%は海、30%が陸

●「6大陸」と「3大洋」

●人口1位は中国、広さ1位はロシア