世界の人口・国の数・地理(6大陸と3大洋)等/世界について①

世界について②:山脈(アルプス・ヒマラヤ造山帯と環太平洋造山帯)

(「世界について①」を未読の方は先にそちらを読んでください)

この記事では、世界の主な山脈についてまとめます。

1 地図をよ~~~~~く見てください

2 何度も読んでください

    

 

先にまとめ

画像出典:https://www.toudounavi.com/social-studies-geography-world-landform/

●世界の「山」は「造山帯」というくくりで分けられています

●【造山帯(ぞうざんたい):高く険しい山脈+地震+火山が多いところです】

世界の主な造山帯は2つ(「アルプス・ヒマラヤ造山帯」と「環太平洋造山帯」)

●アルプス山脈(ヨーロッパ南部を東西に)、ヒマラヤ山脈(インド、ネパール、ブータン、中国)

●「環太平洋造山帯」の西側は日本、フィリピン、ニュージーランド等

●東側はアメリカ大陸。ロッキー山脈(アメリカ、カナダ)とアンデス山脈(ペルー、チリ等)

 

世界の主な山

画像出典:https://www.toudounavi.com/social-studies-geography-world-landform/

「ヒマラヤ山脈」とか「アルプス山脈」といった言葉はもしかしたら

あなたも聞いた事があるかもしれません。受験勉強的には、それらの

「名前と場所と〔主要な〕国名と特徴etc.」が頭に入っている事が望

ましいです。

まず、世界の「山」は「造山帯」というくくりで分けられています

【造山帯(ぞうざんたい):高く険しい山脈+地震+火山が多いところです】

世界の主な「造山帯」は二つあります。

1 アルプス・ヒマラヤ造山帯

2 環太平洋造山帯

画像出典:https://www.toudounavi.com/social-studies-geography-world-landform/

1 アルプス・ヒマラヤ造山帯

アルプス・ヒマラヤ造山帯(出典:wikipedia

アルプス・ヒマラヤ造山帯はユーラシア大陸(南部)を東西に走ります。

アルプス山脈

●アルプス山脈ヨーロッパ南部イタリア〔北部)、スイスフランス〔南部)、ドイツ〔南部))

出典:https://ameblo.jp/worldhistory-univ/image-12026782783-13307335414.html

【アルプス】と言えばスイスというイメージがあるかもしれませんね。

最高峰はモンブラン(標高4808m、仏と伊の国境にある)。マッターホルンも有名。

歴史的にも古代ローマvsカルタゴの将軍ハンニバル、ナポレオン等々の舞台でした。

モンブラン - Wikipedia

モンブラン 出典:google

図を見ると分かりますが、ピレネー山脈もカルパティア山脈もカフカス山脈も

「アルプス・ヒマラヤ造山帯」を形成する一部になっています。

https://ameblo.jp/worldhistory-univ/image-12026782783-13307335414.html

 

ヒマラヤ山脈(世界の屋根)

ヒマラヤ山脈:インド、ネパール、ブータン、中国

https://ameblo.jp/worldhistory-univ/image-12028187942-13310974446.html

ヒマラヤ山脈は世界一有名な山脈ですね。

「世界の屋根」と言われ、8000mを越す山が10もあります。

世界一高い山「エベレスト」〔標高8850m)があります。

「エベレスト」はイギリス的な呼び方で、現地では「チョモランマ」〔チベット語)

と言います。日本では、最近はどちらも使われています。ですので、

「エベレスト=チョモランマ」と覚えておいてください。

 

2 環太平洋造山帯

画像出典:https://blog.goo.ne.jp/taitouku19/e/d2c633a63f60a99d981d5f6ed900bad0

「環太平洋造山帯」は文字通り、太平洋をぐるりと回るように存在します。

太平洋の西側:日本・フィリピン等

「環太平洋造山帯」は太平洋の西側では、北から順番に、

アリューシャン列島、千島列島、日本、フィリピン、ニューギニア、ニュージーランド

などからなります。千島列島は、いわゆる「北方領土」を含むロシアと日本の国境付近です。

北方領土問題とは、そもそも何? わかりやすく解説

https://bunpon.com/?p=704

 

太平洋の東側(アメリカ大陸):ロッキー山脈、アンデス山脈

画像出典:https://blog.goo.ne.jp/taitouku19/e/d2c633a63f60a99d981d5f6ed900bad0

「環太平洋造山帯」は太平洋の東側はアメリカ大陸です。

北アメリカ大陸の太平洋側にはロッキー山脈(アメリカ、カナダ)が

あります。最高峰はエルバート山〔標高4398m、アメリカ)。アメリカ、カナダなどの

美しい国立公園で知られています。「カナディアン・ロッキー」知りませんか?

https://www.clearnotebooks.com/ja/questions/639662   https://yuuma7.com/

南アメリカ大陸の太平洋側(チリ、ペルー等)にはアンデス山脈があります。

最高峰はアコンカグア(標高6959m、チリとアルゼンチン国境)。

インカ帝国、アステカ帝国があったのもアンデス山脈で、ペルーのマチュピチュ

など有名な高山都市が多く、標高3800m以上にあるチチカカ湖は天空の湖と

言われています。

南アメリカ地図 日本語 Map of South America一生に一度は行ってみたい!ペルー・マチュピチュの楽しみ方

http://www.aquanotes.com/worldmap/s_americamap.html      世界遺産マチュピチュ(ペルー)

    

まとめ

世界の「山」は「造山帯」というくくりで分けられています

【造山帯(ぞうざんたい):高く険しい山脈+地震+火山が多いところです】

世界の主な「造山帯」は二つあります。

1 アルプス・ヒマラヤ造山帯

2 環太平洋造山帯

画像出典:https://www.toudounavi.com/social-studies-geography-world-landform/

 

1 アルプス・ヒマラヤ造山帯

アルプス山脈(ヨーロッパ南部を東西に):最高峰はモンブラン(標高4808m、仏と伊の国境)

ヒマラヤ山脈(インド、ネパール、ブータン、中国):「エベレスト(チョモランマ)」〔標高8850m)

2 環太平洋造山帯

太平洋の西側では、北から順番に、

アリューシャン列島、千島列島、日本、フィリピン、ニューギニア、ニュージーランド

太平洋の東側はアメリカ大陸です。

ロッキー山脈(アメリカ、カナダ)とアンデス山脈(ペルー、チリ等)

 

世界の人口・国の数・地理(6大陸と3大洋)等/世界について①

世界について②:山脈(アルプス・ヒマラヤ造山帯と環太平洋造山帯)